「ほっ」と。キャンペーン
日本人へ
nipponjine.exblog.jp
ブログトップ
本当に子供の為を思うのなら
親が子供に
「あなたの人生です。あなたの好きにしなさい。」
と言う。
子供の自由を尊重して言っている文句だけど、これは無責任だよな。
本当に子供の為を思うのなら
「将来、私達が老いたら、私達の面倒を看なさい。」
と言うべき。
こう教育しておけば子供はその子供に同じように教育するはず。
これで子供は幸せな最期を送ることが出来る。
さらには孫も子孫も。

無縁社会が拡大する現代、家族のある人は昔ながらの慣習を守ってほしい。
出来なければ将来の不安から間違った判断を連発する事になる。



【重要】カテゴリ内の『正しい理解のための陰謀論入門』を見てください。

                 何かが解ったらクリックを宜しくお願いします。⇒人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

 
[PR]
  
by sikousuru-nippon | 2011-01-19 02:57