日本人へ
nipponjine.exblog.jp
ブログトップ
H.G.ウェルズ
ハーバート・ジョージ・ウェルズ
Wikiより抜粋
http://ja.wikipedia.org/wiki/ハーバート・ジョージ・ウェルズ#.E5.A4.96.E9.83.A8.E3.83.AA.E3.83.B3.E3.82.AF
ハーバート・ジョージ・ウェルズ(Herbert George Wells, 1866年9月21日 - 1946年8月13日)は、イギリスの小説家・SF作家。ジュール・ヴェルヌとともに「SFの父」と呼ばれる。社会活動家や歴史家としても多くの業績を遺した。
****
代表作 『タイム・マシン』 『宇宙戦争』 『透明人間』
****
社会活動
第一次大戦後、戦争を根絶するために国際連盟の樹立を提唱し、ワシントン会議に出席。『新世界秩序』では、全ての国家に人権の遵守と軍備の非合法化を訴えた。また、母性保護基金、糖尿病患者協会、新百科全書、人権宣言などの運動を行なった(後述)。政治家との交流としては、ウッドロウ・ウィルソンへの直談判、ウラジミール・レーニン、フランクリン・ルーズベルト、ヨシフ・スターリンとの会見などを行なった。

社会主義と同時に優生学を支持するウェルズは、社会主義団体フェビアン協会に参加すると同時に、著名な優生学支持者の一人だった。
****
作品と影響
****
原子爆弾
小説『解放された世界』は、原子核反応による強力な爆弾を用いた世界戦争と、戦後の世界政府誕生を描いた。核反応による爆弾は、原子爆弾を予見したとされる。ハンガリー出身の科学者レオ・シラードは、この小説に触発されて核連鎖反応の可能性を予期し、実際にマンハッタン計画につながるアメリカの原子爆弾開発に影響を与えた。

国際連盟
第一次世界大戦中に論文『戦争を根絶する戦争』を執筆。大戦後に戦争と主権国家の根絶を考え、国際連盟を樹立すべく尽力した。しかし、結果的に発足した国際連盟はウェルズの構想とは異なり国家主権を残していたため、『瓶の中の小人』という論文で国際連盟を批判している。のちに発足した国際連合も同様に批判した。

新百科全書運動
世界平和の基盤となる新世界秩序のための知識と思想の集大成として、1920-30年代に新百科全書運動を展開する。これに関する著書『世界の頭脳』においては、書籍の形態をとらない世界規模の百科事典を構想し、現在のウィキペディアの構造を予言していたとも言われる。
****
人権宣言
第二次世界大戦の勃発に触発され、1939年にウェルズは『新世界秩序』で概略を述べていた「人権宣言」についての書簡を『タイムズ』とルーズベルトに送る。この人権宣言と、それを基に1940年に作成されたサンキー権利章典は、1941年1月6日のルーズベルトの一般教書の中の「四つの自由」を包含しており、さらにのちの世界人権宣言などに影響を与えたとされる。

日本国憲法
ウェルズは日本国憲法の原案作成に大きな影響を与えたとされる。特に日本国憲法9条の平和主義と戦力の不保持は、ウェルズの人権思想が色濃く反映されている。しかし、ウェルズの原案から日本国憲法の制定までに様々な改変が行われたため、憲法9条の改正議論の原因のひとつとなっている。またこの原案を全ての国に適用して初めて戦争放棄ができるように記されており、結果として日本のみにしか実現しなかったことで解釈に無理が生じたと言われている。
--------------------

H.G.ウェルズという人をよく知らなかったのですが・・・Wikiを見てびっくり。
原子爆弾を予見。ウィキペディアを予言。超有名な政治家・指導者(まっ黒な)と直談判・会見。
本当に未来を予見したと純粋に思いますか?完全にあっち側の人だと思います。
(現在、この役割を果たしているのがジャック・アタリ氏でしょう)
http://nipponjine.exblog.jp/13444300/
http://nipponjine.exblog.jp/13170876/
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100111091.html


戦争と主権国家の根絶・・・新世界秩序

このように考えるウェルズの思想が色濃く反映された

日本国憲法9条の平和主義と戦力の不保持

オバマ大統領が核兵器廃絶への決意を語りノーベル平和賞を授与されました。
これは本気ですべての国家の戦力を放棄させる為のアピールです。
核兵器廃絶を拒む国家の存在は世界中の平和を望む国民に主権国家というものに疑問を抱かせます。

「主権国家がなかったら・・・世界がひとつになったら・・・平和が訪れるのではないか?」

新世界秩序・・・世界政府による地球統治

平和憲法を持つ日本は全ての国家の国民を新世界秩序に導く見本(悪い)です。
幸いにして自衛隊はありますが国連の平和維持活動と称して世界の為に利用されている状態です。

日本は先陣を切って世界政府設立に協力しているといえます。
外国人参政権、移民一千万人、東アジア共同体。
日本はどの国より先んじて国家主権を世界政府に移譲する勢いです。

世界政府は全ての人類を平等にして、その平等を守らせる為に監視する警察軍隊を持ちます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%80%A3%E9%82%A6%E9%81%8B%E5%8B%95
地球完全支配です。
世界政府が腐敗してしまったら、もう私達を守ってくれる、救い出してくれる国も軍隊もありません。



SF映画、SFアニメでウェルズの影響を受けてないものは無いと思います。
地球の危機、人類の危機といった設定。
ロボットアニメの地球防衛軍とか地球連邦政府とか。

あなたは平和の罠に掛かっていませんか?
日本人ではなく地球市民になっていませんか?


国境越えた連携重要 地球市民集会ナガサキ開幕 世界NGO代表が訴え
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/151047 

【重要】カテゴリ内の『正しい理解のための陰謀論入門』を見てください。

                 何かが解ったらクリックを宜しくお願いします。⇒人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 保守へ

 
[PR]
  
by sikousuru-nippon | 2010-02-13 00:04